カテゴリー
未分類

戦場のピアニスト 本当に 弾い てる

この映画を観てみなさんはどう思われたのか、是非教えてください。, こんにちは、今日私は戦場のピアニストをはじめてみました。たくさん人が死んでしまうし、痛い映画なのですが。 ここにこそ「戦場のピアニスト」の本当のクライマックスがあるのだと私は思う。 1952年ヴィルム・ホーゼンフェルトはソ連の収容所で悲劇的な死を遂げた。シュピルマンは2000年まで生き残り、国民的ピアニストとして活躍。88歳の天寿をまっとうした。 4)解放された後、友人のバイオリニストに将校の話を聞くまで、何故主人公は自ら助ける為に動こうとしなかったのか? (2) 主人公の家族は主人公と別れ、列車でガス室に送られ、そのまま殺されたと思われます。 「戦場のピアニスト」 (1)あの主人公の人は、現実ではピアニストなんでしょうか?俳優なんでしょうか? ピアニストさんの練習方法はどんな方法なんでしょうか? 何か特別な方法とかがあるのでしょうか? 1日あたりの練習時間は何時間くらい練習しているのでしょうか? 実際にピアニストとして働いているピアニストさんに聞いてみましたので、是非、最後まで読んでくださいね。 あの主人公の方は弾いてる場面も映ってましたが、若干撮り方が怪しい・・・と思っていたのですが、本当に弾いてたんですね。しかも練習に練習を重ねたなんてスゴいですね。 実はあの映画、私にはストーリーがダークすぎて途中を早送りで見ていたので、ストーリが微妙にわからなくなっ� 自分でもこの映画を、どう云う位置付けで捉えたらイイか、迷っています。, 最近、「カルテット」などの映画を見て、音楽を題材にした映画に興味があります。 原曲を聞いてみたいです。教えてくださいお願いします。  安産のお守りだとか、交通安全のだとか・・ 戦場のピアニスト [センジョウノピアニスト] The Pianist (Le Pianiste) 2002年【仏・独・英・ポーランド】 上映時間:148分. と言っていました。 ちなみに、ピアノは彼が全て弾いているそうです。ポランスキー監督は代役を立てるのが大嫌いだそうで、必死で練習したそうですよ。 「ピアニスト」 戦場のピアニストの映画レビュー・感想・評価一覧。映画レビュー全69件。評価4.0。みんなの映画を見た感想・評価を投稿。 実はあの映画、私にはストーリーがダークすぎて途中を早送りで見ていたので、ストーリが微妙にわからなくなって・・・。現実はもっと過酷なものだったのかもしれませんが、私はちょっと苦手でして^^;。 「戦場のピアニスト」 (原題:The Pianist 2002年 フランス、ドイツ、ポーランド、イギリス) と言う題名聞いて、 ああ、船の上 でずっとピアノ弾いてる人ね と思って見始めたら… それは、船上のピアニスト (本当は、海の上のピアニスト ) (3)主人公が仲良くなって、かくまってくれた音楽家の女性はどうなったのでしょうか? 音楽に関係ある神社とか教えてもらえたらうれしいですが, 昔からクラシック音楽やっている人は裕福というイメージがあります。又音楽家を自分の家から出そうとしたら普通の家からだと3代かかるなんて話も聞いたことがあります。そこでクラシック音楽に携さわれている方に3つ質問させてください。 かくまってくれた女の人とか、みんな死んでしまうのはなんだかあまりにも重くて最後まで、兄弟一人くらい生きてるにちがいない、とか思っててみてしまいました。 このようにユダヤ人を助けていた人々は何かそういうことを専門に活動していた組織か何かだったのでしょうか? 「主人公がにげてばっかり。結局自分の事しか考えてないじゃない」 綾野剛さんピアノは本当に弾いてるの? 2015年のドラマ内でも今回の2017年ドラマ内でも、綾野剛さんのピアノ演奏がひかっていますね。 そして、皆さんが気になるのが、「本当に弾いているのか弾いていないのか?」ってことですよね。 (2)主人公の家族はそれぞれどうなったのでしょうか? 参考URLも見させていただきました^^, (1) 主人公の方は俳優さんです。元々多少はピアノを弾くことが出来たようですが、代役なしでショパンを弾くために3ヶ月(?)位、一日何時間もピアノを弾き猛特訓したらしいです。また映画のために体重も落としたようです。 3)将校に聞かせる曲が『バラード第1番』であった理由は?(『葬送行進曲』や『革命』でも良かったのではないか?) 人を人として扱わなかったり、最後の主人公を助けてくれたドイツ将校など、色々と考えてしまう映画でした。 このピアニストさん、本当に「逃げてるだけ」なんですもん。けれど、実話の持つ衝撃の大きさ、覚悟を決めたうえでのピアノ演奏の芸術の崇高さ、作り手の「何が言いたいのか」が100%伝わる明確なメッセージ性、やはりどれをとっても一級品の作品であるかと思います。 詳しくわかる方教えてください。 何ヶ月か前に観ました。はっきりとは覚えていませんが・・・ あの曲は楽しい感じの曲ですが、なんかすごくむなしく感じた曲でした。心にジーンときた音楽なので、 2020-05-24 『戦場のピアニスト』は、今ある日常がものすごく尊いものだと教えてくれる. また、彼がいきた時代にはほとんど女性の音楽家がいなかったそうなのですが、ではいつごろから女性音楽家が登場するようになったのですか? シュピルマンとその弟がゲットーで本を売った帰りに あの人は俳優さんだと思うのですが、手でピアノを弾いているシーンで実際にピアノを弾いているピアニストに人ご存知でしたら教えてください。あの指使いはすごいんです。, こないだ戦場のピアニストをDVDで見たのですが 「いくら戦時中だからって、家族や友達が犠牲になってるのを何もせずに見てるだけなんて卑怯だ」 (3)主人公が仲良くなって、かくまってくれた音楽家の女性 戦時中、自分の命を守るので必死だった主人公の気持ちも分からなくはないです。 どなたか詳しい方がいらっしゃれば教えていただけますでしょうか?よろしくお願いします。, あなたを助けてくれる人がここにいる (1)俳優→すみません、わかりません。 私は号泣で あらすじ 私などからすると、世界レベルのピアニストはみな一様に上手いな~と思うから、誰が上手いとか下手とかは区別がつきません。 (3)音楽家の女性→ゲシュタポに捉えられた、としか映画からはわかりません。 回答してくださった皆さんどうもありがとうございます。 (3)確かどこかに逃げましたよね?そのあとは普通に暮らしたと思います。 ちょっとサンプル音源ないので回答難しいとは思いますが 映画「戦場のピアニスト」で主人公のユダヤ人がドイツ将校に見つかり 「戦争前は何をしてた?」と聞かれて主人公が「ピアニストです」と答えたんです。ドイツ将校が「何か弾いてみろ」と言って主人公のユダヤ人が弾いた曲を知りたいんです。リストかショパンっぽい曲ですが、誰か教えて下さい。よろしくお願いします。, お守りっていろいろありますよね 1、やっぱり楽器購入やレッスン費、紹介料など相当裕福な人が有利な世界なのでしょうか? 2、基本的にはやはり音楽家の家系が音楽家になる事が主流ですか? 特に、華麗なピアノ演奏の場面が出てくるような映画をもっと見たいのですが、 (1)主人公の方は俳優です。もともとピアノが弾けるのかどうかは知りませんが、この映画ではピアノの特訓をして代役なしで実際に弾いてるそうです。 誰が弾いてる? ツイート シェア; はてな; Pocket; グリーンブックのピアノ演奏は本人ではない?誰が弾いてる? 公開日: 2019年03月11日 更新日: 2019年03月29日 コメントなし 映画 . そこで疑問に思ったことなのですが、音楽家や芸術家が職業として認められるようになったのは、大体いつ頃だったのでしょうか?参考文献などもありましたらおしえてください。 ケーブルテレビでこの前見ました。映画から読み取れる限りの内容では… 「アマデウス」, 私は小学校のときバイエルを途中でやめた程度の、音楽の素人です。 本職の音楽家どうしなら、どのピアニストのレベルが上とか下とかいう評価は一致するものなのででしょうか? 2)最後の隠れ家で、ベートーベンの“月光”が流れるシーンがあるのですが、あれはドイツ将校が弾いてたのか?(そうは見えなかった。) ピアノ弾いてるおっさんは何で銃声にも動じないんや 16 : 風吹けば名無し :2020/11/08(日) 18:29:22.21 ID:nO0ryejB0.net タイタニックかな 5)ラストシーンで、主人公が再びラジオで“ノクターン”を弾きながら友人のバイオリニストを見て、笑うのが理解できない。「ピアノが弾ける!」との喜びはわかるが、それまでの映画全編に渡る悲惨な物語のラストとしては如何なのもか?第一、“ノクターン”を弾きながら笑うピアニストは一流なのか? 「のだめカンタービレ」 もしくは、音楽家や過去の大作曲家をテーマにした映画でも構いません。 「すごい映画だった」と、一緒に観た友達に言ったら 教えていただければありがたいです。, 今日見てきましたが、疑問点が幾つか。。。 3、著名でたった1人でピアニストやバイオリニスト?で成立している方と言うと高額な収入がありそうに思えますが、チェロ、ピッコロや管楽器系の方って普通のサラリーマンとさほど変わらない収入のようにと思ってしまいますが、実際はどうなんでしょうか? どちらか一つでもいいので、わかることがありましたら回答よろしくお願いします。, この間「戦場のピアニスト」という映画を見ました。 友達は 「神童」 「私はこう見た。」「こう解釈した。」など、ご意見をお願いします。 感じ方は人それぞれなので、友達を否定する気は全く無いですが 「譜めくりの女」 大変でしょうが音楽に携わる家庭にあこがれています。よろしくお願いします。, いま私は、モーツァルトについて研究をしています。 言葉だけのことで言うなら、ピアノを弾くだけでピアニストなのですからまずはみんな「音楽家」を目指すべきですよね。 音楽家ってもはや「ピアノが弾けてすごい」とかそういう次元じゃないのです。 ピアノが弾けるのは当たり前でその上のことを表現できているのが音楽家です。 (ちなみ 「なんだか、上手く守られているような気がする。話を美化しずぎじゃないか?」 主人公のユダヤ人(ポーランドでは有名なピアニスト)が戦火のワルシャワをポーランド人にかくまってもらったり助けられながら生き延びたのですが、 そう考えると、そんな感じもしますが なにかいいの無いですかね・・・ 「敬愛なるベートーベン」 あと、羽ボウシをかぶった女の人は?青白い顔で道路で亡くなっていた人の奥さんでしょうか? 演奏をしていたあの『曲名』を知りたいです。 戦場のピアニストはを観られた方の中には、この映画は本当に実話だったの?という感想を持った方は少なくないでしょう。ここからは、そんな実話とは思えない、この映画が出来るまでについて、お話していきます。ネタバレを多少含みますのでご注意ください。 (2)(3)については、以前に同様の質問に回答していますので、そちらをご覧下さい。, 皆さんどうもありがとうございます! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); この映画はエイドリアン・ブロディ主演の伝記映画で第二次世界大戦のワルシャワを舞台にした実在のピアニストとドイツ人将校の絆を描いております。, 1940年ドイツ占領下のポーランドではユダヤ系のピアニストであるシュピルマンは家族と共にゲットーに移住。, そしてチェロの演奏家の恋人と歩いていくが、ユダヤ系お断りの立て札を見て恋人が怒る。, そして父は頭を下げなかったことで呼び止められて歩道を歩くな、溝を歩けと言われて殴られる。, さらに居住区も決められてシュピルマンはピアノを売ることになるが安値になり、兄が怒り出す。, そしてガレキの外から子供が出てくるが彼は殴られすぎて亡くなり、シュピルマンはやりきれなくなる。, そして向かいの家では夕食の時にゲシュタポが来て、車椅子の老人がいきなり転落死させられる。さらに一家を走られて射殺するなど卑劣極まる。, シュピルマンは弟が捕まったことを聞き、助けに行くがユダヤ人警察に取り入ってもらえない。, 弟は放り出されてなんとか釈放される。しかし彼は助けて欲しくなかったと語り、帰り道で空腹で倒れてしまう。, そしてドイツ人将校はユダヤ人を集めて1人が町に行ってポテトとパンを買わせると温情を見せる。, ある日シュピルマンは街まで行って買ってきた物資をポテトではないことを見抜かれてピンチとなるが1度目は見逃される。, そして大晦日の夜、シュピルマンは夜の街を歩く。そして知り合いのヤニナと会い、部屋に入れてもらう。, 荒廃した街でシュピルマンはドイツ軍が建物を包囲したと言われて出ようとするが出られない。, そしてどこからかピアノの音が聞こえてくる。音を探すシュピルマンは夜に水を落としてしまい、ドイツ人将校に見つかる。, 将校はシュピルマンがユダヤ人であることを知り、屋根裏に隠れてることを知ると案内させ住処を把握し、隠れておくように指示する。, 将校はある日撤退すると話してシュピルマンは感謝を告げる。将校はコートをシュピルマンに渡して戦争が終われば何をするのかと語る。, シュピルマンはラジオで演奏すると話して、将校は名前を聞き、必ずラジオで聴くと約束して去る。, そしてソ連兵が来ると外に出るが、ドイツ兵のコートを着ているため銃撃されて投降する。, そして捕虜となっているドイツ兵の集団がいて、そこにいた将校があるユダヤ人にシュピルマンを助けたと伝えてほしいと語る。, シュピルマンは戦後ワルシャワで暮らして演奏。ドイツ将校の名はヴィルムで1952年に捕虜収容所内で死亡していた。, これ実話なんですけど、見るのは3回目です。ユダヤ人虐殺の話ならシンドラーのリストが有名だけどこれも歴史に残るな。, ブロディのピアノ演奏が本当にすごくて、聞き惚れる。ヴィルムさんが救われなかったのが戦争の悲しい点だな。, 全体的に重苦しいけどこれは事実を基にしてるから。素晴らしい名作だと思うし、後世に語り継がないとな。. (2)くわしく覚えていませんが、確か主人公とはなればなれになった(確か電車でどこかに連れて行かれてましたよね??)あと亡くなったんだと思います。 原作とかにはその辺詳しいのではないでしょうか?下記のサイトも参考になさってみてください。あまりお役に立てる回答ではなかったかもしれませんが…(~_~;)。, 戦場のピアニストのシュピルマン役の人いますよね。 あの主人公の方は弾いてる場面も映ってましたが、若干撮り方が怪しい・・・と思っていたのですが、本当に弾いてたんですね。しかも練習に練習を重ねたなんてスゴいですね。 今になって気になり始めたんですが,「海の上のピアニスト」で,1900がすばらしい演奏をしていますよね。あれって誰が弾いてるか,わかる方いませんか?ちなみに現在公開されている「戦場のピアニスト」は,実際にあの俳優さんが弾い という4人のピアニストです。 4人全員が映画の登場人物たちのようにピアノを小さい頃から学んで世界でも活躍するピアニストばかりです! >>映画「坂道のアポロン」知念侑李は本当にピアノを弾いてる… (DVDのチャプター3です), 北米のピアニストで最初に、そして、カナダの音楽家で最初にソ連を訪れたのがグレン・グールドだという話はよく聞きます。 (2)主人公の家族→汽車でアウシュビッツに送られてましたね。その後については映画では触れられていませんでした。 ということは、グールドがソ連を訪れる以前に、ピアニスト以外のアメリカの音楽家で、すでにソ連を訪れた人(びと)がいたということになりますが、誰なのでしょうか? 洋画、邦画は問いません。 誰かの疑問に誰かが答えることでQ&Aが出来上がり、後で見に来たたくさんの人の悩みの解決に役立てられています。 それとも、評価する人の好み次第とかになったりするのでしょうか?, こんにちは。 あの主人公の方は弾いてる場面も映ってましたが、若干撮り方が怪しい・・・と思っていたのですが、本当に弾いてたんですね。しかも練習に練習を重ねたなんてスゴいですね。 実はあの映画、私にはストーリーがダークすぎて途中を早送りで見ていたので、ストーリが微妙にわからなくなっ� 交差点をドイツ軍が通るためだったか塞がれていて、ユダヤの人が交差点が開くのを待たされている時ドイツ軍の悪ふざけでユダヤ人が踊らせれいるシーンで たしかアコーディオンとクラリネットとバイオリンで 『半ドキュメンタリー』として見るべきモノか、史実は史実として『エンターテインメント』として見るべきか。 ドイツ人兵士とタバコを吸う子供を連れたおじいさんは、コルチャック先生ですか?教えてください, はじめまして。パトリラワーディです。 自分たちも危険にさらされることを承知で活動をしているようだったので、気になりました。 戦場のピアニストについて幾つか教えてください。(1)あの主人公の人は、現実ではピアニストなんでしょうか?俳優なんでしょうか?(2)主人公の家族はそれぞれどうなったのでしょうか? 以下の作品以外のものでお願いします。(もうすでにみたので・・・) 参考になると嬉しいです。. 9歳 坂本龍一 戦場のメリークリスマス Ryuichi Sakamoto Merry Christmas Mr Lawrence 大好きな曲です(*^-^*) 想いを込めて弾きました。 #坂本龍一 #戦場のメリークリスマス #RyuichiSakamoto #MerryChristmasMrLawrence 何故かコメント許可に設定しても気づくとオフになってます何でだろ … 1)主人公がピアノに執着している様が、イマイチはっきり分からなかった。2回目の隠れ家で、アップライトのピアノを見つけて、すぐに飛びつかなかったから。確かに後に鍵盤に手を触れずに弾くシーンはあったが、他はピアノよりも“生きる事”に執着しているように見えた。 音楽家(ピアニスト)にお守りを贈りたいんですが あなたも誰かを助けることができる 主人公の知人はみんな死んでしまったのでしょうか? (3) これについてはすみませんがよく分かりません。 2002年の映画『戦場のピアニスト』を見ました! この映画はエイドリアン・ブロディ主演の伝記映画で第二次世界大戦のワルシャワを舞台にした実在のピアニストとドイツ人将校の絆を描いております。 採点4.4/5.0. 何かおすすめの映画はありませんか? 興奮、感動、恐怖などさまざまな感情をゆさぶって楽しませてくれるものですが、『戦場のピアニスト』は娯楽としての映画ではまったくありません。 じゃあどん… りょうブログ. あの主人公の方は弾いてる場面も映ってましたが、若干撮り方が怪しい・・・と思っていたのですが、本当に弾いてたんですね。しかも練習に練習を重ねたなんてスゴいですね。 実はあの映画、私にはストーリーがダークすぎて途中を早送りで見ていたので、ストーリが微妙にわからなくなっ� 戦場のピアニストについて幾つか教えてください。 あなたもQ&Aで誰かの悩みに答えてみませんか?. 本によると彼が生きていた時代はまだ芸術への理解がある人など非常に少なく、今のように「音楽家」「芸術家」などという職業はなかったそうなのです。 カンヌのパルムドールを取り、アカデミー賞の候補に上がる一方で、「ただ戦火(ナチス)から逃げまくった人の職業が“ピアニスト”だったと云うだけ。」との意見もあり(他掲示板など)、評価が分かれるところだと思います。 はっきりしなくてすみません(^^; 戦場のピアニストの中のワンシーンで (1)主人公のエイドリアン・ブロディは俳優さんです。『シン・レッド・ライン』などに出演しています。

豆乳スープ 味噌 レンジ, エビフライ 下ごしらえ 冷凍, 東京医科大学 入試 女子, メモ帳 開かない Windows10, たわら屋 菊川 ローストビーフ, 部屋 仕切りカーテン おしゃれ, 家計簿アプリ 無料 シンプル アンドロイド, Google Document 特殊文字, 高校受験 勉強時間 偏差値60, 銀座三越 スイーツ 人気 ランキング, ダイナブック マウス 電池交換, フルーツポンチ シロップ 作り方,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です